なぜプロポーズしない?男心がわかる結婚に煮え切らない「男」の行動・思考パターン

結婚に煮え切らない男の『3つのパターン』とは?



 長く付き合っているのに、彼がいつまでたっても結婚に煮え切らない、そんな悩みを持つ女性は多いでしょう。

ではそんな彼を結婚に踏み切らせるためにはどうすればいいのでしょうか?

 実は結婚に煮え切らない男は大きく分けると3つのタイプに分類できます。まずは彼がどのタイプなのかを見極めましょう。

タイプ①結婚に興味がない男
タイプ②流されやすい男
タイプ③何かを成し遂げたい男

【タイプ1】結婚に興味がない男

見極め方として、例えば彼が友人の結婚式に行った後、「結婚式どうだった~?」と結婚式や結婚に対するモチベーションを探ってみましょう。
それであまり興味を示さない場合は「結婚に興味がない男」かもしれません。

 この場合、結婚を最優先に考えたい方は残念ですが結婚はあきらめたほうがいいでしょう。
「結婚できなくても、この人と一緒にいたい」のか、「結婚がしたいから他の人に行く」のか、どちらを選ぶかはあなた次第です! ご自身で判断しなくてはなりません。

【タイプ2】流されやすい男

 もし、先ほどの質問で「ちょっと感動した」や「結構いいものかもしれない」など、結婚に対し何らかの興味を持ってきたら、それはいい意味で「流されやすい男」かもしれません。

 この場合はチャンスです。グイグイ引っ張っていってあげてください。

【タイプ3】何かを成し遂げたい男

 一方、「何かを成し遂げたい男」というのは、自分の夢のことに精一杯で今は結婚のことは考えられないタイプです(ココにはナルシスト系も含まれます)。
この場合、結婚に興味がないわけではなく、時期が「今」ではないだけかもしれません。そのため、

「○年後、△△が達成できたら、わたし達どうする?」

 といった確認をするといいでしょう。仮に同棲していたのであれば、次の家賃の更新のタイミングで、「次、こういう家にしようと思ってるんだけど、どうかな?」って世帯用の家を勧めるようにして、彼を“誘導”するのではなく、考えを“確認”するようにしましょう。

 ただ、「何かを成し遂げたい男」にはナルシストもいますので、確認して待っても振り回されてしまい、結局結婚できない、なんてケースもあります。
我慢して待つのもいいですけど、早く結婚したいなら次に行くのも手かもしれない。

 ここもやはりどちらを選ぶかはあなたの判断になります。

イラスト:坂本たくあん


◇ 新着記事

◇ 人気記事


社長生態!世の「社長」ってこんな生き物です

第1章
社長に多い8つのパターン

第2章
成功社長が持つ価値観

第3章
成功しない!?残念社長の思考回路

第4章
上に立つ者に知ってほしい7つの心得

キラ婚「婚活恋愛は気楽」が一番!

第1章
まずは知るべし!「男の本音」

第2章
結婚列車に男を乗せる6つ?のコツ

第3章
『選ばれ女』ではなく『選ぶ女』になる!

第2章
結婚列車に男を乗せる6つ?のコツ

第5章
女の武器は外見にもあり!