成功する経営者は『体調・メンタル・自己管理』を多忙な中でも徹底する!

太っている(肥満)経営者(社長)は成功しにくいかも!?



 一般的に社長と聞くと、太っているようなイメージがありますよね? もちろん、そういう方もいますが、しかし最近ではスマートな方が多いと思います。

 確かに、体格が小柄な日本人からすると恰幅が良い(太っている?)人間のほうが「強そう? 大物感がある?」などのイメージから、駆け引き商談などが得意そうに感じるかもしれませんが……。

最近の傾向では、太っているメタボの経営者(社長)は成功しにくいかもしれません。
アメリカなど欧米では「太っているメタボな経営者は、自分自身の体調管理やメンタル調整ができないから経営者には向かない」などの言葉をよく耳にします。

つまり「自分自身の行動を律することができなく、さまざまな欲求に負けてしまうような人間は仕事でも同様であり、おのずと会社経営などには向かない」という考えからなのでしょう。(もちろん! 全員ではありません。わたしの親しい知人友人である経営者の中には恰幅が良い人間は多々おります)

 そんなことからなのか、最近では(20年前より10年前のほうが、10年前より現在のほうが、より一層)体調管理に気を遣い、食生活の改善と同時に運動を心がけている経営者が増えているように感じられます。

 会社経営者という時間不規則が当たり前の立場ではあるのにも関わらず、フィットネスクラブやマラソン、サイクリング……。人によってはフットサル、野球、サーフィンなどを時間の合間に行っている方々も数多く見かけます。(わたし自身、ダメ社長ながらも「恰幅(腹出?)系」から「体力健康系」を目指してチョコチョコ努力奮闘しております)

 これからの時代の経営者という人間は、よりこっちへシフトしていくのではないでしょうか。

イラスト:坂本たくあん


◇ 新着記事

◇ 人気記事


社長生態!世の「社長」ってこんな生き物です

第1章
社長に多い8つのパターン

第2章
成功社長が持つ価値観

第3章
成功しない!?残念社長の思考回路

第4章
上に立つ者に知ってほしい7つの心得

キラ婚「婚活恋愛は気楽」が一番!

第1章
まずは知るべし!「男の本音」

第2章
結婚列車に男を乗せる6つ?のコツ

第3章
『選ばれ女』ではなく『選ぶ女』になる!

第2章
結婚列車に男を乗せる6つ?のコツ

第5章
女の武器は外見にもあり!