成功しない『ベンチャー企業』は名ばかりベンチャー?会社経営はそんなに甘くない…

ベンチャーは「冒険」であり、ベンチャー企業はもっと泥臭いもの



 ベンチャーって言葉は、要は「冒険」って意味なんです。
 しかしちまたではなぜか「ベンチャー」って言葉を「カッコいいイメージ」ととらえている人が多くいるように感じます。

・カッコいい起業家?
・アグレッシブな挑戦者?

 ま~確かに、一部のベンチャー経営者にはそんな人もいますが、実際にはそんなカッコいい経営者は少ないです。カッコつけているナルシスト経営者はたくさんいますが……^^;

 ベンチャーっていうのは「冒険」であり、ベンチャー企業っていうのはもっと泥臭いものです。

 企業経営っていうのは長く続くものです。「1年・3年・10年」で終わるものではありません。会社を立ち上げ上場させ、はたまた会社を売って多額の利益を上げる……、なんてのは夢の夢のまた夢なのです。

 もちろん、まれにあることはありますが……。
 ベンチャー企業という名前を格好良く美化している、ナルシストなおバカちゃんには気を付けましょう……。

イラスト:坂本たくあん


◇ 新着記事

◇ 人気記事


社長生態!世の「社長」ってこんな生き物です

第1章
社長に多い8つのパターン

第2章
成功社長が持つ価値観

第3章
成功しない!?残念社長の思考回路

第4章
上に立つ者に知ってほしい7つの心得

キラ婚「婚活恋愛は気楽」が一番!

第1章
まずは知るべし!「男の本音」

第2章
結婚列車に男を乗せる6つ?のコツ

第3章
『選ばれ女』ではなく『選ぶ女』になる!

第2章
結婚列車に男を乗せる6つ?のコツ

第5章
女の武器は外見にもあり!