サーフィンにはスノボーとスケボーは練習になる? 寒くて海に入りたくないオフトレーニング・・・

「自分だけの生き方」をリサーチ・発信人・社長・作家(エッセイ)「岩崎せいろ」のつぶやきまとめ
まとめTOP→→→
■ サーフィンにはスノボーとスケボーは練習になる? 寒くて海に入りたくないオフトレーニング・・・

僕は・・・冬は寒くてサーフィンをやろうと思えない^^; ゴルフもやろうと思えない・・・^^;

この時期は「ガッツリ仕事!」ってのが僕のスタイルです。 ただ、やはり自然の中で身体を動かしたくなる(自然とともに遊びたくなる)ので・・・冬はスノボーを^^   ウェア(服装)などはあまり気にしない僕なのですが、「今年のスノボ上着」を調達してみました。気分を上げるため^^;

40歳過ぎてサーフィンをはじめるには・・・」で、よくある質問に

「海以外でのサーフィン上達練習方法は?」「冬などオフシーズンのトレーニング方法は?」などに関連してスケボーやスノボーは意味ありますか?上達につながりますか?などの質問を頂きます。ネットや雑誌なのでも同じような記事を見かけます・・・

僕の答え⇒ どちらも多少はあると思います!^^ ・・・ただ、スノボーやスケボーが出来る=サーフィンが出来る~にはつながりません。大きな違い、それは・・・

スノボーの場合 ①リフト(滑る場所まで連れて行ってくれる)②引力(勝手に下へ向かってボードが滑る)

スケボーの場合 ①何度でも出来る(サーフィンの場合は同じ状況を何度も繰り返すのは非常に難しい)②自然が相手ではない(サーフィンの場合、海・波・天候など自然が相手である)

この2つが大きい違いじゃないでしょうか・・・ じゃあスケボー・スノボーはどんな部分が練習になるの?=①横乗りスポーツ②バランススポーツ って共通点によって多少意味がある。トレーニングになるってことでしょう。

因みに、普通のスケボーより ↓↓前輪がグニャグニャ動くスケートボード 又は 前輪が1輪(1つ)のスケートボードがよりいいと思います

僕も波が良くなかったりしてサーフィンが出来ない時に、たまにスケボーやってます^^

PS,僕は、スノボーもスケボーも10年以上ぶりにやってみたのですが、それなりに普通に滑れました。 そんな僕ですがサーフィンは4.5年間やっても上手くなりません^^;;多分やる(乗る)回数が絶対的に少ないのでしょう。僕で年に15~20回(1日:2.3時間)くらいでしょうかね・・・サーフィンだって毎日のようにやってみれば みんな上手くなるのでしょうね^^

2017-01-28
カレンダー
カテゴリー
最新記事
岩崎せいろ エッセイ

岩崎せいろ

ぶった斬り博士