脱原発!・・・福島県や東北の方々じゃなくとも日本人として地球人として・・・社長、経営者関係なく・・・

「自分だけの生き方」をリサーチ・発信人・社長・作家(エッセイ)のつぶやきまとめ
まとめTOP→→→
■ 脱原発!・・・福島県や東北の方々じゃなくとも日本人として地球人として・・・社長、経営者関係なく・・・

このような内容の記事を書くことが目的ではなかったこのブログですが・・・
でも

もうちょっと・・・少なくとも「原発ってどうなの?必要?無くせないの?」「原発の被害者方々の現在って?」のような番組、テレビで放送してほしい・・・と、思う。

よく、巷で耳にする言葉・・・

「震災を受けていない人が、無理な自粛をしても日本の為にならない、結果被災者の為にならない!」

「悲しんでばかりいては前に進まない!」

「原子力発電が無くなったら日本の経済がどうなると思うんだ!」その他・・・

確かにその通りだと思う・・・

テレビタレントや歌手アーティストなどは、

「僕らの出来る事は、笑わすこと!歌うこと!みんなを元気づける事」

確かに、そりゃ、そうだけどさ・・・

復きゅうとか復興の事じゃなくて(勿論それは大事なこと)

でも、原発被害者方々は復きゅうとか復興しようがない地域の人達がいる

もうちょと「原子力発電」について、テレビなどで番組作った方が良いんじゃないか?

たった6年で、もう、こんだけしか、震災関係のテレビ番組がやってないのって異常じゃないか?

一番のメディアであるテレビで、この出来事(大震災)のことを発信しなかったらテレビの役目ってなんなのんだ?

視聴率だけなのか??

そりゃ、見てる人には、「震災番組ばかりでつまらない」って言う人がいるかもしれないけど、

つまる、つまらないっていう問題なのか? のことの方が大事じゃないか??

しかもこの3.11があった、3月のこの時期くらい・・・

この時期に、テレビが原発の事を日本人みんなに考えさせなかったら・・・それ以上発信できるところあるのか?

この6年間、どこのテレビ局でも、たまに、「ぼくらも原発に対して真剣に考えて行かなくてはいけませんね」って言っているのに・・・ 司会者やタレントが何度も何度も そう言っているの見てきたけど・・・なんなんだあのコメントは?なんなんだあの発言は?

あの「これからは僕ら自身がもっと、番組でももっと、原発に対して考えていきましょう」って、もっともらしい番組の〆の言葉ってだけの意味なのか?

震災被災地の、復興支援とか、復きゅうを、もっと考えよう!って事を、僕は言っているのではありません(勿論、それも大事です)

もっと、テレビは「原発に対して考えましょう!って番組を発するべき」「原発被災者の実情を伝えるべき」

お笑い番組や ドラマ番組や アイドル番組や ひな壇番組や クイズやバエティがダメ!って言っているんじゃないです。ただ、日本にはチャンネル数が少ない・・・その少ない中で、同じような番組をやって、視聴率を争って、それをずっとずっと何十年も繰り返して、どんどん、テレビ見る人が少なくなって(少なくなっているのはテレビだけの問題じゃないけど)・・・NHKだけは唯一、そのような番組を少し組んでいるけど・・・民法放送局は、ことあることにNHKを批判するけど、まだNHKの方がマシなんじゃないかい?って思ってしまう。

・・・

政治家の方々も・・・どうにかならないのだろうか・・・

阿部総理大臣は好きなんだけど・・・でも、この原発問題に対してはどうも・・・虚しい。 どうにかならないのか・・・

もっと、もっと、「原子力発電」について、どうなんだろうか?って考える事・・・必要なんだよ。

だから、それは国がやらなきゃ、それだけは国はやらなきゃ・・・

取上げることは、テレビはがやらなきゃ、それだけはテレビがやらなきゃ・・・

原発の問題点、被災、事故、亡くなった方の事、被災の実情、お友達作戦で協力してくれたのに被災したアメリカなの各国の方々の事、もちろんイジメの事、除染、格納、廃棄場、放射能の事、双葉町の事、浪江町の事、富岡町の事、相馬市南相馬市の事・・・その他沢山沢山のこと・・・

あの震災を忘れてしまっている人へ、全く頭にない人へ、なんのことなのか理解も出来ない人へ、テレビは発信しないといけない事が沢山沢山あるんじゃないか?

それが出来るのはテレビしかないんじゃないのか?

それをやるのが、プロのテレビマン、テレビ制作屋、テレビ出演者、ジャーナリストじゃないのか?

視聴率命?

いや、人間の命の方を先に考えた方が良いでしょ

・・・

僕は、偉そうな事を言える人間ではない。正しいだけの生き方を子供の頃からずっとしてきた!など口が裂けても言える人間ではない。

しかし、

この「原子力発」

これは、

命に、家族の命に、仲間の命に、大事な人の命、に直結することだよ

・・・

しかも、日本は、あんな大震災が起きた国だよ!

同じ時代に生きている日本人が沢山沢山亡くなって、沢山沢山被災しているんだよ? 沢山沢山苦しい思いをしているんだよ?

あの震災で

そこに、凄い、メチャ、大変な思いをした、被災者がいるんだよ・・・現在の進行中の人も・・・一生それを抱えていく人も・・・

現在も自分の家に地元に帰れない人

沢山の沢山の亡くなった人も・・・亡くなった人じゃなくても、

震災被害に合いながらも生きることができた人でも、もう、一生、元の生活は、出来ない人が多い・・・

だって、そこは、もう、元の環境には戻ることが不可能な場所なのだから・・・

・・・

突然な、乱文 すいません。

でも、「原発事故について」「原発が必要かどうか?」もっともっと考えた方が良いと思う

このような事を書くのは初めてです。会社経営をする立場ではあまりよくない・・・

経営者・社長として、あまりこのような事を書くことは良くないと思います。  ただ、今、むしょうに思ってしまい

失礼しました。

2017-03-12
カレンダー
カテゴリー
最新記事
岩崎せいろ エッセイ

岩崎せいろ

ぶった斬り博士