夜の六本木ヒルズクラブでもやっぱ・・・女性を連れてカッコつけてる社長いますね^^

「自分だけの生き方」をリサーチ・発信人・社長・作家(エッセイ)「岩崎せいろ」のつぶやきまとめ
まとめTOP→→→
■ 夜の六本木ヒルズクラブでもやっぱ・・・女性を連れてカッコつけてる社長いますね^^
先日、久々に六本木ヒルズクラブに行きました
「倶楽部」といっても僕は会に参加する事はほぼないのですが・・・
(僕にはこっちの方が合ってる?^^;→「経営者と優秀社員が行く真夜中の麻布十番…六本木…西麻布…と、六本木ロアビル前をヘベレケで…ハシゴ」)



お寿司を頂き、その後フィフティワンbarへ
一緒に飲んでいた友人がトイレから帰ってくると「岩崎さん、あそこに面白い派手目立ち系がいましたよ^^」
と、ニヤニヤしながら言ってた・・・
あまり気にせず仲間数人で談笑。
30分後、僕もトイレへ・・・

帰りお見掛けしました^^;

先日、本(世の社長って生き物~)に書いたような方が↓

~記事引用~
女性の前で「カッコつける」社長という生き物!?
男なら誰でも、女性の前では良い顔をしたいと思うのは当然です。

……が!

それが社長の場合は特に強い傾向があるようです(自意識過剰人間が多い?)。これは直接的
なことばかりでなく、間接的な行動にも……。

●ありがちな3つのパターン

パターン1:女性と会うときに「自分の部下を連れていく・同席させる」または「紹介する」

これ系の行動をする社長は、
「部下から慕われてるんだアピール」や「みんなおれにペコペコしてるんだ、偉いんだぞアピール」の可能性大ですね^^;

パターン2:飲食店などで「高級車の鍵を見えるように置く」

これ系の行動をする社長は、
ベンツ? フェラーリ? ベントレー? ま~なんにしろ
「うわぁ~ッもしかして! さんってフェラーリ乗ってるんですか~!」って質問待ちの可能性大かな^^;

パターン3:会話の中でなぜか「おれみたいな無精って、自分のマンションにジムが無いと続かないんだよね~」とか「ウチの部屋で夜景見てると『おれ頑張ったんだ!』って思えるんだよね~」

これ系の言葉が目立つ社長って、六本木? 麻布? 新宿? ま~なんにしろ
「自分のタワーマンション自慢」の会話に持ち込みたい可能性大かな^^;
ちょっと強引ですが「社長だって女性にいいところを見せたいために頑張っているんだ」と考えれば、何となく親近感も湧いてきませんか?^^



でも、
10年前のココ六本木ヒルズクラブはもっと多かったかな^^;
特に地方から出て来られたアラサー社長さん^^(ココも10年前より人層もだいぶ変わりましたね・・・良くなった?)
・・・
ま~俺もたいして変わらないか・・・^^;
2016-09-12
カレンダー
カテゴリー
最新記事
岩崎せいろ エッセイ

岩崎せいろ

ぶった斬り博士