岩崎せいろの
「40代…40歳過ぎてサーフィンを始めた
社長の物語?!」
エッセイスト 岩崎 せいろ
イラストレーター 坂本たくあん
エッセイスト 岩崎 せいろ
イラストレーター 坂本たくあん

2016年2月……
冬の東京から いざ、南国『沖縄 宮古島』へ!
サーフィンとビデオ機材『Gopro』に心躍らせる面々

みんな昨日は夜遅くまで仕事に打ち込んで眠い筈なのに、妙に元気一杯の面々が、朝6時前に羽田空港に集まった。
朝6時55分に飛び立つ飛行機で南の島 『沖縄 宮古島』 へ向かうためだ。
みんな久々の宮古島なので心を躍らせているようだ^^

僕が宮古島へちょくちょく来はじめたのが、 今から15年前位だろうか……
観光を兼ねた仕事案件でなんだかんだと沖縄の方々、 そして、宮古島の方々と親しくさせてもらう機会が増え……
そんなある時、地元宮古島の不動産屋さん『Kさん』から世間話のついでに……
冬の東京から いざ、南国『沖縄 宮古島』へ!
僕が宮古島へちょくちょく来はじめたのが、
今から15年前位だろうか……

観光を兼ねた仕事案件でなんだかんだと沖縄の方々、
そして、宮古島の方々と親しくさせてもらう機会が増え……
そんなある時、地元宮古島の不動産屋さん『Kさん』から世間話のついでに……

四コマ漫画1
四コマ漫画2
四コマ漫画3
四コマ漫画4
四コマ漫画3
四コマ漫画1
四コマ漫画4
四コマ漫画2
いろいろな縁合って所有させて頂くことになったこの土地に 『宮古島ベース』 (大人の遊び場・保養所)を造ろうかと考えたのですが、その後、仕事の忙しさにかまけて、本件には全く手が付かず更地の状態でずっと放っておいている。
(たまに、地元の有志さんからの要望によって 『宮古島トライアスロン』 などの地元催しで、ほんの僅かだけどこの土地を活用してくれている。それだけでも嬉しい^^)
そして、今回やっと、この宮古島ベース建築計画を考えられる時間?余裕?が取れ、建築設計デザインメンバーの息抜き?社員旅行?も併せ持ったこの 『沖縄 宮古島旅行』 (3泊4日紀行) になったのです。
人物紹介
人物紹介
昨夜遅くまで仕事をしていた一行は、爆睡……
と、思いきや、今回の遊びの友であるアウトドア用ビデオ機材 『Gopro』 の操作取り扱いの訓練?に熱中するハヤがいたのでした^^
そして、3時間弱の熟睡により、あっという間に宮古島へ到着……
>

初日 宮古島の皆さんへ挨拶周りへ

この日は、久々の宮古島なのでいろんな方々の所へ挨拶周り。
そして、建築会社「久仲工建」の仲間社長と現地打ち合わせ&事務所にて設計打ち合わせを初日に片付ける?^^;;
宮古島の不動産屋さん『コクワシティ』の『國仲社長』とせいろ
昼食はせいろお馴染みの沖縄そば屋さん『ぱいばら食堂』へ
昼食はせいろお馴染みの沖縄そば屋さん『ぱいばら食堂』へ

僕「ってか、もう撮影し始めてるじゃん! ^^;;」

女性陣「アップ撮りはやめて~!」

Tさん「ま~そんな事はどうでも良いから食おう食おう! 飲もう飲もう! ^^」

そうこうしていると、カウンターの中からお店の大将である久貝さんが出てきて参戦!

久貝さん「岩崎さ~ん、3、4年ぶりに会うんだから、オトーリ※やろうかね!! ^^」

みんな「やろーやろー大将最高!よ~し、オトーリやろー!!誰から始める~?」

僕「ってか、もう撮影し始めてるじゃん! ^^;;」
女性陣「アップ撮りはやめて~!」
Tさん「ま~そんな事はどうでも良いから食おう食おう! 飲もう飲もう! ^^」
そうこうしていると、カウンターの中からお店の大将である久貝さんが出てきて参戦!
久貝さん「岩崎さ~ん、3、4年ぶりに会うんだから、オトーリ※やろうかね!! ^^」
みんな「やろーやろー大将最高!よ~し、オトーリやろー!!誰から始める~?」

二日目・三日目 いざサーフィンへ!

しかし僕、せいろでさえヘッポコサーファーなのに他のメンバーは、ほぼ素人……
僕が全員をフォローすることなど絶対に無理 ^^;;
なので、宮古島の海を知り尽くしているローカルサーファー『池間さん』に 他のみんなのフォローをお願いする事にしました。
ローカルサーファーの『池間さん』
ポイントに到着した一行は、ウェットスーツに着替えながら今から始まるサーフィンへのワクワク感でワイワイ・ガヤガヤと盛り上がるのでした。
Gopro撮影は僕に任せて下さい!
そして、この30分後……
パドルに疲れ、海に揉まれ、みんな海の厳しさにいてコマされ、ヘトヘトくたくたになり、一人 また一人と海を上がって行くのでした…… ^^;
この「海の厳しさ」をこの後3日間、毎日味わう面々でした……
ちなみに、ビデオ材機Goproには、初日の『寿し正』でのオトーリと『ちょっとした浅瀬のシュノーケル』動画しか撮影出来なかった一行でした……
僕達には、Goproはまだ早い?!^^;;
池間さんといざサーフィンへ!
宮古島は意外と事故が多い?!見通しが良さそうなだけで、実際サトウキビは背が高く視界の妨げにも!
こちらの事故現場では、車が草むらに突っ込んでいました……

その他 社会科見学、お仕事、観光、etc……

沖縄は『サトウキビ』の巨大な産地!
宮古島の多くの面積をサトウキビ畑が占めます。
サトウキビ農家の知人に実際の収穫出荷現場を見させてもらいました。
サトウキビ専門のドデカいトラクター?!
この赤いごつい奴『ケーンハーベスタ』って言います。
なんと一台2,000万円以上!?